お掃除機能付きエアコンも汚れます!

2018年4月15日

お掃除機能付きエアコンの大半は、フィルターのホコリを取るだけの機能です。

アルミフィンのホコリや吹き出し口のカビなど、内部の汚れは取ってはくれません。

これらの汚れを放置すると、さまざまな不具合が発生する可能性があります。

例えば

・アルミフィンに汚れがたまると、エアコンの効きが悪くなります。そのため夏場は温度を必要以上に下げ機械を無理させてしまい故障の原因になります。またその分電気代もかかってしまいます。

・吹き出し口にカビが発生すると、アレルギーの原因になります。

お掃除機能付きエアコンだからと言って安心するのは禁物です。定期的にお掃除が必要となります!

816a69b0691a2ad17c6fb4eba73ec5da

SHARP お掃除機能付きエアコン

ca68cb3145b2f57b09cfa08acc685d38

吹き出し口がカビでいっぱいです。目に見えないカビを室内にまき散らしています。

ee7bfc629e8e4bdd026e1c2367c1d261

DAIKIN お掃除機能付きエアコン

1afa4f466fd1084d060705135115117f

カバーを外すとアルミフィンにホコリがいっぱい付着しています。エアコンの効きが悪くなってしまいます。

891778bfed3b75368e8c7816d03ec60b

FUJITSU お掃除機能付きエアコン

edfededefe992dd00cc0536d2d73702a

正面パネルを開けるとすでに、カビがいっぱい付着してます。本体パネルを外さなくても内部の汚れは想像できます。

ee5e673b3af639ffc41a88c45d08be37

HITACHI お掃除機能付きエアコン

63c46c553c56b81e074b33a57d9005e0

メーカーや機種によっては、フィルターのホコリを内部のダストBOXに集めるタイプのものがあります。

定期的にBOX内のホコリを取り除かないと、せっかくのお掃除機能付きエアコンが機能を発揮してくれません。お掃除機能が付いていても、お手入れが必要です。

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop